「ナチュラルリース&スワッグ」


「ナチュラルリース&スワッグ」

 

初雪が降り
いよいよ北の大地に冬がやってきましたね。
緑豊かなガーデニングシーズンのあとは
庭から収獲したハーブ花たち、や自然の恵みをふんだんに使って
リースやスワッグを作っています。

 

庭の冬支度と同時に
ドライ作業を行いました。
暖房をつけるとあっというまに乾燥するので
この時期にあわせて取り込みます。

 

殺菌効果が高いセージやスターチス、ヒバなどで作ったリースです。
作っている最中からすっきりとしたいい香りが漂います。
空気が乾燥しがちな今時期のアロマテラピーにピッタリです。

これはスワッグというもので
リースよりも短時間で作ることができる花束風の壁飾りです。
ワレモコウやイネ科のグラス類をのびのびと束ねて
リボンもダイナミックに付けることでボリュームがでて
豪華なものになりますよ。
リボンを変えるとお正月かざりとしても十分対応できるのでおススメです。

 

こちらもスワッグ、
ドライフラワーがたくさん用意できなくても
色のついた枝を束ねることで存在感たっぷりですね。

 

木の実やスパイスを使ったリースです。
近くを通るとシナモンやスターアニスの香りがして
癒されます。

 

お花が主役のリースです。
バラは花だけでなく葉も飾りとして使用します。

 

松ぼっくりと羊毛ボールのリースです。
ポップな感じに仕上がりました。

 

アジサイやローズヒップのリースです。
ブルーの色がさわやかでリース作りには人気の花材です。

 

 
制作しているリースは
数か所で販売も行っています。
 
ご自宅用、プレゼント用など
オーダーメイドも承っております。
 
販売先
 
風の丘Puuさん
facebookページ「雑貨&cafe風の丘PUU」さんで
確認することができます。
 
 
百合が原公園クリスマスディスプレイ展
11月22日~12月11日
数点の作品を出展販売致します。
 

 

その他、リース&スワッグ講座も
かりの自宅講座や各地で開催していますので
興味のある方は
かりのあさのHP内「今月のハーブ教室」で
ご確認ください。
 
雪が積もり白い世界になるころに
ナチュラル素材のリースやスワッグを眺めながら
ゆったりお茶でも飲みたいですね。


ハーブ研究家 かりのあさの

ハーブ研究家 かりのあさの の紹介

ハーブ研究家 日本園芸協会 ハーブコーディネーター/JAIS認定 ハーブ学習指導員 AEAJアロマテラピーアドバイザー/グリーンエプロンズ代表 ガーデニング、料理、アロマなどを通して、ハーブのある暮らしの魅力を発信しています。 道内各地での講習会、ガーデン監修、雑誌、ネットサイト掲載や、みどりのまちづくりなど幅広く活動中です。 ホームページ  http://karino-herb.com
カテゴリー: ハーブライフ・暮らしのデザイン, 家サポ   パーマリンク

コメントは受け付けていません。