カルチャーナイト2015ご報告


 
ごきげんよう^^ フローラルカラーセラピスト森理恵です。
7月も後半になり、去る17日には毎年恒例のカルチャーナイトが開催されました。
今年で4度目になりますが、大人気のサンキャッチャーのワークショップを担当致しました。
老若男女を問わず、お気軽に参加頂き、もれなく大満足の笑顔になって頂けるのが
心から嬉しいイベントです。
今日は、沢山の写真と共にご報告させて頂きます。

第一部、第二部と各回定員10名の合計20名がサンキャッチャーをお作りになりました。
昨年はハート型のクリスタルを使いましたが、今年は大粒のクリスタルでボリュームたっぷり!
手のひらにずっしりとした重さとキラキラの輝きが美しいものを使いました。
写真は、準備中に西日に照らされて輝くクリスタルです。

昨年末にリニューアルされたモデルハウスは白を基調にしたスイートなイメージです。
明るく良い氣に満ちた2階のリビングでカラーセラピーのレクチャーを聞いて頂いた後に
好きな色合いのパーツを選んで世界にひとつだけのオリジナルサンキャッチャーを作りました。

どれにしようかな? 1色だけではなく好きな色を4色選ぶのも楽しいひとときです♪
この日は1日中お天気が良く、青空も広がり暑かったこともあって、
参加された20人の7割がブルー系を選ばれていました。

親子で楽しむサンキャッチャー作り♪
真剣に、でも笑顔あふれる楽しい時間となりました^^

細かいパーツを飛ばさないように注意しながら、皆真剣に取り組んでいました♪

お母さんも真剣です^^
親子で協力しながら作ったサンキャッチャーはお家でキレイな虹を 沢山作って、それを見るたびにカルチャーナイトのことを思い出してくれていることでしょうね♪

そして完成後の記念撮影(^-^)♪
皆さん、大満足の笑顔がサンキャッチャーみたいにキラキラ輝いています☆

第一部には男の子も参加してくれて、オリジナルのサンキャッチャーを手にいい笑顔です!
自分で選んで作ることで完全オリジナルのデザインになるのも嬉しいですね♪

こちらは第二部。全員女子で賑やかでしたよ^^
何よりもこの笑顔が、気持ちの良い時間を過ごせたことの証明です☆
サンキャッチャーを作って笑顔になって運気アップしちゃいました!!!

ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。
こんなにステキなサンキャッチャー作りを毎年開催して下さる土屋ホームさんに感謝です。

玄関で送り迎えしてくれた葛西選手ありがとうございます^^
勿論、サイン(看板)ですけれど。存在感バッチリでした♪

来月はTSUCHIYAまつりでご一緒させて頂きます^^

森理恵プロフィール


フローラルカラーセラピスト 森理恵

フローラルカラーセラピスト 森理恵 の紹介

札幌で花とカラーのスクール&サロン アトリエ FLORET R(フローレアール)を主宰。花とカラーで癒しと気づきのカウンセリングをするフローラルカラーセラピスト。 自分で撮影した花や風景の写真に気づきのことばを添えるフォトエッセイストとしても活躍する。インターネットTVのUSTREAM ASIA公認スタジオ「SAPPORO SOUND」のMCを担当する傍ら、道内各地で講演をしている。オーラソーマ風水によるインテリアアドバイスも手掛ける。小樽市出身札幌市在住。 ホームページ http://www.floret-r.com   ブログ http://ameblo.jp/floret8716/
カテゴリー: 花と色彩で創る素敵な暮らし   パーマリンク

ガーデニングシーズン到来!


山々の景色は新緑から濃い緑に変わり

蝉の鳴き声も聞こえる季節、そう!ガーデニングシーズン到来ですね。
 
オープンガーデンも始まり
お庭のきれいなお宅の景色を眺めながらのお散歩が
楽しみな毎日です。
 
そんな季節のお花やハーブを紹介する
今回はwebオープンガーデンです。笑
 
 
ジニアとラベンダーセージなどを組み合わせた
寄せ植えです。
どちらの花も秋遅くまで咲き続けるので
ウエルカムポイントに重宝します。
 
花が長く咲き続ける、ということは
肥料も随時必要ということです。
 
薄い液肥や活性剤を与えると
生き生きと咲いてくれますよ。
 
 
我が家の庭はほそ長くつくっているので
写真で見ると奥行きがある広い庭に見えますが、、、
実際はさほど広くはありません。
 
庭を作る時は正方形よりも長方形、楕円など
奥行きや曲線を意識して植栽エリア、通路などを配置すると
視覚の錯覚で敷地以上に広く見えるようになります。
 
植栽する植物は
色合いを意識しますね、
それと同じくらい植物の高さの変化も重要です。
 
視点が上下に動き変化に富むので庭作りには欠かせない要素ですね。
 
 
ボリジという名のハーブです。
 
星型のお花は青空にもはえて人気があります。
こぼれ種が翌年でてきて毎年楽しめますよ。

 

ニゲラにはいろいろな種類があります。
これは花が大きくインパクトのあるニゲラ・アフリカンブライドという品種です。
 
 
こちらのニゲラはくすんだ水色が魅力的です。
ニゲラは花が終わると風船のような種袋ができ
これがまた美しいのです。
 
種は指でつぶすとバニラのような香りがして
花から種まで楽しみがいっぱいのハーブです。

 

ラベンダーは知らない方はいないであろうハーブの代表ですね。
 
花が咲き開くと香りが薄くなり
乾燥したときに茶色くなってしまうので
ゴマ粒のようなつぶつぶの状態で刈りとるのがお勧めです。
 
早めに刈りとると秋にまた花穂をつけてくれますよ。
 
 
ハニーサックルは
夕方から香りが強くなるふしぎなハーブです。
つぼみやお花は食べることができますが
花後の実は有毒なので食べてはいけません。
 
成長が著しくつるをどんどんのばしていくので
見応えしますね。

 

吊り鉢に
はい性の植物を寄せ植えして
あふれる泉のようにしてみました。
 
 
これから秋まで
まだまだお花が咲き続けて楽しませてくれます。
webオープンガーデンでは
香りを楽しむことができませんが(苦笑)
実際にお庭にでれば香りと景色に癒され1日の疲れも
どこかに飛んでいきそうです。
 
北海道にはオープンガーデンをされているお宅が
たくさんあるのでドライブがてら楽しむのも
おすすめですよ。


ハーブ研究家 かりのあさの

ハーブ研究家 かりのあさの の紹介

ハーブ研究家 日本園芸協会 ハーブコーディネーター/JAIS認定 ハーブ学習指導員 AEAJアロマテラピーアドバイザー/グリーンエプロンズ代表 ガーデニング、料理、アロマなどを通して、ハーブのある暮らしの魅力を発信しています。 道内各地での講習会、ガーデン監修、雑誌、ネットサイト掲載や、みどりのまちづくりなど幅広く活動中です。 ホームページ  http://karino-herb.com
カテゴリー: ハーブライフ・暮らしのデザイン, 家サポ   パーマリンク