2014年風水のラッキーカラー

ごきげんよう^^ フローラルカラーセラピスト森理恵です。
今年の4月から連載がスタートしたフォト&エッセイ『花と色彩で創る素敵な暮らしの提案』 も
年内最後の更新となりました。お読みいただきありがとうございます。
このブログを読むだけで心と体が元気になったり運気UPしたり、写真を見るだけで癒される…
そんな効果をお届けできるように綴って参りました。
来年も引き続き毎週月曜日に更新して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

いよいよ2014年を間近に控えて、新たな気持ちで心機一転したいとお考えの方も多いでしょう。
今日は、新しい年を迎えるにあたって知っておくとプラスになる情報をお届けします。
年末になると書店の一角には占いの本や風水の本等が並びますね。
色々な方が色々なことを書いていて、どれを実践していいか分からない…というお声を聞くことも多いです。フローラルカラーセラピスト森理恵はオーラソーマ風水のインテリアアドバイスなども手掛けておりますので、毎年の風水のラッキーカラーやラッキーアイテムなどについてお伝えしたりセミナーを開催したりもしています。
そこで今日は、2014年の風水的ラッキーカラー等をお伝えします。

2014年風水ラッキーカラー

2014年は甲(きのえ)午(うま)四緑木星の年です。風水師さんによって提案しているラッキーカラーが異なったりしていますが、基本を押さえておけば大丈夫です^^

四緑木星という言葉(漢字)の中に答えはあります。1番分かりやすいのがです。そのまま素直にグリーンがラッキーカラーになります。「え? そんなに単純でいいの?」と思うかもしれませんが、そもそも風水とは気の流れを良くして開運するということなので、その年の気質に合わせることで調和すると考えられるのです。
更にの気質なので、生い茂る深い緑が良いとされますし、大きな範囲で言えばグリーン系が良いとされます。


グリーンと同じ効果のあるピンクもおススメ

グリーンの他には、グリーンと同じ効果のあるピンクもラッキーカラーと言えます。
どんな風水の本にもグリーンとピンクは通年ラッキーカラーにカウントされていることが多いですが、やはり心と体をリラックスさせて思いやりのある人間関係を育むことをサポートしてくれる色として 大切な役割があると思います。



出会いと交流、縁を大切にすることで開運します

縁と緑は似ていますね^^
だからという訳ではないですが、四緑木星の年はご縁を大切にすることが大切です。
勿論、今年だけに限ったことではありませんが、特に四緑木星の年は心がけると良いということです。
グリーンは自分らしさを大切にすることをサポートしてくれる色なので、先ず自分をより理解し、大切にすることが出来てこそ人との関係性を育むことが出来るのです。


四緑木星…四=4

4とグリーンで連想されるのが4つ葉のクローバーですよね^^ 2014年のラッキーモチーフです。他に観葉植物、木製品等もおススメです。
食べるものも、例えばパスタもトマトソースより
ジェノベーゼより良い…となります^^

 

風水の取り入れ方のポイント

お読みいただいていて気づいた方もいらっしゃると思いますが、実は風水とはそんなに難しいことではありません。【気の流れを良くして開運する】という定義の元に暮らしの中に取り入れてより良くしていけばいいと考えると分かりやすいと思います。
風水セミナー等で時折「〇○しちゃダメなんですか?」と聞かれることがあるのですが、「〇○するとより良い」と考えるのと
持ち的にかなりの違いがありますよね。

2014年が皆様にとって素晴らしい1年になりますように心からお祈り申し上げます。
そして、今年もお世話になりありがとうございました。

森理恵プロフィール


フローラルカラーセラピスト 森理恵

フローラルカラーセラピスト 森理恵 の紹介

札幌で花とカラーのスクール&サロン アトリエ FLORET R(フローレアール)を主宰。花とカラーで癒しと気づきのカウンセリングをするフローラルカラーセラピスト。 自分で撮影した花や風景の写真に気づきのことばを添えるフォトエッセイストとしても活躍する。インターネットTVのUSTREAM ASIA公認スタジオ「SAPPORO SOUND」のMCを担当する傍ら、道内各地で講演をしている。オーラソーマ風水によるインテリアアドバイスも手掛ける。小樽市出身札幌市在住。 ホームページ http://www.floret-r.com   ブログ http://ameblo.jp/floret8716/
カテゴリー: 花と色彩で創る素敵な暮らし   パーマリンク

大掃除も段取り良く楽しもう!!


こんにちは!!
お片付けで暮らしを笑顔にするお手伝い
おうちスタイリスト® 米村 大子です

早いものでクリスマスが終わった途端、年末ムード一色!!
札幌駅周辺も一晩でクリスマスツリーから門松に変身していました。

今年も残すところ、あと3日
年末年始のスケジュールは立てられましたか?
我が家は娘二人が揃ってダブル受験ということもあり
例年より静かな年末年始になりそうです。

さて、私は仕事納めが28日!!
そこからダッシュで年末年始の準備・大掃除に取り掛かります!!
皆さんのご家庭は、いかがですか?
皆さんがいつから大掃除を始めるのか気になったので「いつから大掃除を始めるのか?」を調べてみました。

◆大掃除実施予定日の最多は12月29日

2013年の大掃除実施予定日を尋ねると、「12月29日(日曜日)」(36.6%)を挙げる人が最も多く、次いで「12月28日(土曜日)」(34.4%)が多かった。2012年末の大掃除も、実施率が最も高いのは12月最終週の土曜日、日曜日とありました。 [日経woman調べ]

案外 皆さん年末に集中しているのですね!!
この結果を聞くと ちょっぴりホッとしちゃいますが
毎年、もっと早く始めておけば良かった・・・と思ったことがある方も多いのでは?


[日経woman調べ]

気になる場所は?

「換気扇」(34%)が1位、「窓ガラスやサッシ」(25%)が2位、「シンク下」(15%)が3位。

今年こそキレイにしたい場所は?

1位は「キッチン」(25.2%)で、主な理由は「一番よく使う場所だから」「油汚れが目立つから」「ふだんあまり掃除をしていないから」と、日常使う中で溜まった汚れを一気に落としてしまいたいという気持ちが見え隠れしていますね。 [日経woman調べ]

そこで これからでも間に合う 『時間短縮☆大掃除3つのコツ』をご紹介します

今年のマストスペースを決める
大掃除を始めると、色んな場所が気になりだし、時間が無いにもかかわらず 一つの場所にこだわって作業していたのでは最終的に家全体に手が回らなくなります。
キッチン(場所別に換気扇・ガスレンジ・オーブン・キッチン収納など)→お風呂→窓+サッシ→リビング→玄関→外回り
『今年はココだけ集中プラン』をつくりましょう。

②有るもので済ます
年末が近づくと大掃除用の便利グッツや洗剤の広告を目にしますが

1年に一度しか登場しないモノを増やすと1年間保管する手間と場所を必要とし逆に手間が増える原因に
普段も使えるようなものを意識し、なるべく新しいモノを増やさず有るものを活かし活用しましょう!!
いつも使いの洗剤も貼り付ける・浸しておく・熱い湯につけておくなど事前準備をすれば、効果は倍増します
換気扇を拭いた油でギトギトの雑巾・窓ガラスを拭いた後のフロスを使うとその後は洗濯が必要です。
終わったら捨てられる古い布や使い捨ての100均グッズを使うとその後の始末も簡単に!!
年末の大掃除は、いかに簡単に済ますか!!がポイントです。

③計画を立てる
毎年、年末になってはじめるの大掃除を『面倒だなぁ』と思いながらも

・いつも気になっていた部分の掃除ができる
・家族で身体を動かし『大掃除』を終わらせることで
一年の汚れを落としてスッキリした気分になり、気持ちも来年に向けて晴れ晴れした気持ちになりますよね!!
大掃除の効果はコレに尽きるのではないでしょうか?
なので、トコトン細部にまでこだわって掃除する『マストスペース』以外は、
今年も1年無事に過ごせてありがとう!!と住まいに感謝しながら手を動かせば、他のスペースはそれなりでOK☆

そして、大掃除に使える時間から換算し場所別にスケジュールを立てることをオススメします。
スケジュールを立てるより、とりあえず作業を開始したほうが!!と言う声が聞こえてきそうですか゛
いえいえ、やみくもに作業するより、ずっと効果的で時短になります。
スケジュールもオオススメサイト
[ダスキンお掃除サイト:http://www.duskin.jp/oosouji/dandori/]をご紹介しますので、こちらのスケジュール例を見ながら決めていけば20分で計画OK!!
あとは段取りを決め、必要な道具や洗剤の確認をして当日は作業をするだけ!!
段取り良く丁寧にできれば、家族の会話も弾み年末の楽しいイベントにできますよ♪

東急ハンズさんでの今年のオススメグッズ


今年の一番人気はテレビで取り上げられた超電水クリーナー
水を電気分解して出来たモノ 水だけなので拭き取りの心配もなく安心安全ですね

家族全員で一緒におうちをピカピカに!!
気持ちも新たに新年をスタートさせましょう!!
風水的にも、要らないものが少ない空間・掃除が行き届いたリビングは
家族の健康と調和がもたらされると言われています。
風も新たに幸多き時間が沢山 舞い込むといいですね!!

◆子育てママへプチアドバイス◆
小さいお子さんにも大掃除という行事の意味
[1年無事に過ごせた住まいに感謝し神様を気持ちよくお迎えする]を説明し一緒に参加してもらいましょう。
いつも使っている場所のお掃除のお手伝いをしてもらうことで
モノに対する想い、モノの扱い方・掃除の仕方をカラダで覚える絶好のチャンスです。
幼稚園以下のお子様は雑巾で拭くだけでOK!!
パパもママも楽しそうにお掃除していたら、きっと一生懸命 参加してくれますよ^^
そして、参加してくれたお子様に「○○ちゃん、ありがとう!! キレイになってスッキリしたね
来年はもっと大きくなっているから、窓ふきにも挑戦してもらおうかな!!」など
来年も意識した内容を伝え、来年=成長している姿を想像させましょう!!

さぁ!! 大掃除が終われば新年に向けて準備OKですね^^

今年も1年 お疲れ様でした!!

[お片づけと暮らしの幸せレシピ]を最後まで お読みいただき ありがとうございます

3月からスタートした家サポブログも今年の更新はこちらで最後になります。

来年は、お片づけや暮らしに関わるお得な情報をより多く発信させていただきたいと思っています

知りたいコト・特集を組んで欲しいことなどありましたら
家サポプログまでメッセージ頂けると幸いです。

来年も、どうぞ宜しくお願い致します。

おうちスタイリスト® 米村 大子


おうちスタイリスト よねむら ひろこ

おうちスタイリスト よねむら ひろこ の紹介

整理収納アドバイザー1級/整理収納アドバイザー2級認定講師/養護教諭2種免許  魔法の質問キッズインストラクター/宅地建物取引主任者 ご自宅にお伺いして片付けのお手伝いをする【整理収納サービス】や、片付けが苦手な方のための整理収納の講座・子育てママの為のラク家事講座・子供が片付けたくなる部屋作り講座・お子様向けの自由研究講座として机のお片づけ講座や、整理収納のスキルを身につける、NPO法人ハウスキーピング協会認定の整理収納アドバイザー2級認定講座も開催。日々の生活に密着した内容で整理収納を分かりやすくお伝えしています ホームページ http://ameblo.jp/happylifehiroko3/
カテゴリー: お片付けと暮らしの幸せレシピ   パーマリンク

年末年始休暇中のお問い合わせ等について

                                           2013年12月26日
お客様各位
                                    土屋グループ家サポ事務局

              年末年始休暇中のお問い合わせ等について
2013年12月29日(日)~2014年1月4日(土)までにいただいたお問い合わせ等について
1月5日以降の対応となる場合がございますのでご了承下さいませ。

                                                   以上


カテゴリー: 家サポ   パーマリンク

1/fゆらぎ…キャンドルの癒し効果

ごきげんよう^^ フローラルカラーセラピスト森理恵です。
もうすぐクリスマス…そして忘年会シーズンまっただ中の今日この頃ですね!
この時期になるとレストランやショップは勿論、ご自宅でもキャンドルを灯すことが多くなります。
と言うことで今日は、キャンドルの癒し効果について書いてみようと思います。

キャンドルの炎を見ているとなんとなく心も体もゆるゆると緊張が解けていくのを感じます。
では、何故キャンドルを灯すと癒し効果が得られるのでしょうか?
キャンドルの写真と一緒に検証していきたいと思います。

1/fゆらぎ…キャンドルの癒し効果

1/fゆらぎ (エフぶんのいちゆらぎ) とは、パワー(スペクトル密度)が周波数fに反比例するゆらぎのこと。ただしfは0よりおおきい、有限な範囲をとるものとする。
ピンクノイズとも呼ばれ、自然現象においてしばしば見ることができる。具体例として人の心拍の間隔や、ろうそくの炎の揺れ方、電車の揺れ、小川のせせらぐ音、目の動き方、木漏れ日、物性的には金属の抵抗、ネットワーク情報流、蛍の光り方などが例として挙げられる。(wikipediaより)

上記の説明だとちょっとイメージしにくいかもしれませんが、簡単に表現すると…

1/fゆらぎとは、星のまたたきや、波、人の心拍数、小川のせせらぎ、そよ風など、自然現象に見られるリズムの事です。人間の鼓動も同じリズムを刻んでいますので、心に快感と癒しをもたらしてくれるリズムなのです。

 

キャンドルからマイナスイオンが発生

キャンドルが燃焼する時に発生する微量の水分からマイナスイオンが部屋中に広がります。マイナスイオンの量は滝から出るよりも多く、自宅で『森林浴効果』が期待できるとも言われています。燃焼中のキャンドルから放出されるマイナスイオンの数は20000個/cmといわれており、滝から放出される3500~5000個/cmを大きく上回るそうです。キャンドルを1時間使用した時に脳が感じる癒しの効果はスパ1時間同じということになるので、仕事等で忙しくなかなか行けないという人にもオススメです。こうして数字で表してみると思った以上に癒し効果が高く、また手軽に取り入れることが出来るのも嬉しいですよね^^

 

リラックス効果をさらに高めるには…

炎には、空間を浄化し、生命力や波動を高めてくれるパワーがあると言われています。リラックス効果をさらに高めるには『キャンドル+白熱灯の間接照明』の組み合わせがベストです。間接照明だけよりも、より高いリラックス効果があるというデータが出ています。

キャンドルの炎を見つめながらヒーリングミュージックをBGMにすればさらに効果UPが期待できます♪

 

リラックスだけじゃない効果も期待できる

・左右の脳のバランスが調整されるので、アイディア力や企画力などが強化

感性が豊かになり、潜在意識が活性化され、隠れているパワーが目覚めてくる

・心のエネルギー消費量が下がるので研ぎ澄まされた精神状態になる

・落ち着いた状態が持続すると、リラックス効果の上を行く精神状態になる
※瞑想などで使用されるのも納得です。

・食事中に使うと「炎」という目のやり場が生まれるので、緊張感を和らげてくれる

・食卓テーブルのキャンドルは、料理をやさしく照らし、お互いの顔もほんのりと照らしてくれるので緊張感をやわらげコミュニケーションをとりやすくさせてくれる

などなど^^
今回ご紹介しただけでもキャンドルを灯すだけで心と体に良いということが分かって頂けたと思います。 まだまだプラスの効果は沢山ありますので、また別の機会にご紹介したいと思います。

キャンドルの灯りと共にステキなクリスマスをお過ごし下さいませ☆

森理恵プロフィール


フローラルカラーセラピスト 森理恵

フローラルカラーセラピスト 森理恵 の紹介

札幌で花とカラーのスクール&サロン アトリエ FLORET R(フローレアール)を主宰。花とカラーで癒しと気づきのカウンセリングをするフローラルカラーセラピスト。 自分で撮影した花や風景の写真に気づきのことばを添えるフォトエッセイストとしても活躍する。インターネットTVのUSTREAM ASIA公認スタジオ「SAPPORO SOUND」のMCを担当する傍ら、道内各地で講演をしている。オーラソーマ風水によるインテリアアドバイスも手掛ける。小樽市出身札幌市在住。 ホームページ http://www.floret-r.com   ブログ http://ameblo.jp/floret8716/
カテゴリー: 花と色彩で創る素敵な暮らし   パーマリンク

クリスマスシーズン、街にあふれるREDの効果を積極的に取り込む!

ごきげんよう^^ フローラルカラーセラピスト森理恵です。
皆さま、風邪などひいていませんか? インフルエンザも大丈夫ですか?
暖かくして、ゆっくり休んで、元気に冬を迎えたいですね^^
今年も残すところ、あと3週間です!! 本当に時の経つのは早いものです。
4月から家サポブログに連載させて頂いてから月曜日が来るのが早く感じるようになりました。
年末に向けて何事にもポジティブに取り組み2013年を有終の美で飾りたいものですね!

クリスマスシーズン、街にあふれるREDの効果を積極的に取り込む!

そこで、今日はクリスマス前に街中に溢れるREDの上手な使い方をご紹介したいと思います。
何と言ってもREDと言えば情熱の色!! 行動力の色ですね!!
一般的には下記のように考えられています。

 

■心理

・全ての色の中で最も鮮やかな色であり、激しさ・生命力といった心理と結びつきやすい色です。

・赤を好む人は、行動的で生命力にあふれておりアクティブな印象を与える方が多い。

・感情の起伏が激しく、感情的に反応する人が多い。

・ストレス・葛藤・怒り・敵意などがあり、自分の置かれた環境を支配しようとする傾向がある。イライラしやすい。

 

■効果

・気持ちを前向きにし行動を能動的にする働きがある。

・赤は人の心理的体感温度を高める。 寒い日に是非!

・自律神経を活発にし,自己治癒力(傷)を高める。 気分を高揚させる働きを持つ。

・赤に囲まれていると感覚的に時間経過が早まる。
(30分を40分に感じたりする)

・生殖器の発達を促進させる。(生理痛等には優しいピンクをお使い下さい)。

 

上記の様な心理作用や肉体的効果があってもREDを選ぶ人が皆ポジティブとは限りません。

ポジティブな人が同調して、ポジティブなREDを選んでいる場合もあれば、
逆に、ネガティブな気持ちが、ポジティブを求めて、REDを選んでいる場合もあるのです。

なので、自分の今(今の自分)を見ることが大切です(^-^)♪


自分の心の声を聴こう

自分自身に関心を持たない方が意外と多いものです。
自分の心の声をきちんと聴いてあげることが、自分自身に優しくすることです。自分の直感に従って行動してみましょう!

 

また、寒い日を乗り切る為にREDを効率よく使いましょう!!その昔、赤いパンツが流行りましたね^^ あれは効果絶大です!REDは下半身から足の色と言われています(チャクラの考え方)。ですから、パンツ(ショーツ?)、靴下、靴、ペディキュア、足の裏…にREDを使うのは正しいのです☆

先ずは地に足を着けて…と言うときにも、REDは味方になってくれます。REDは現実を見て、行動していく、生きる意志の色でもあるからです!!
でも、意気込みすぎて、猪突猛進にならないように気をつけて下さいね^^;そんな時には、REDの反対側にある色(補色)のGREENを使うことで、
リラックスと心のゆとりを感じることが出来ます♪

クリスマスシーズン、街中に溢れるREDとGREENから心と体にいい影響をもらって、今年を自分らしく締めくくって頂けたら幸いです^^

のバランスを大切に。

森理恵プロフィール


フローラルカラーセラピスト 森理恵

フローラルカラーセラピスト 森理恵 の紹介

札幌で花とカラーのスクール&サロン アトリエ FLORET R(フローレアール)を主宰。花とカラーで癒しと気づきのカウンセリングをするフローラルカラーセラピスト。 自分で撮影した花や風景の写真に気づきのことばを添えるフォトエッセイストとしても活躍する。インターネットTVのUSTREAM ASIA公認スタジオ「SAPPORO SOUND」のMCを担当する傍ら、道内各地で講演をしている。オーラソーマ風水によるインテリアアドバイスも手掛ける。小樽市出身札幌市在住。 ホームページ http://www.floret-r.com   ブログ http://ameblo.jp/floret8716/
カテゴリー: 花と色彩で創る素敵な暮らし   パーマリンク